白パンコーデメンズ 夏!鉄板の履きこなしまとめ!

Sponsored Link

かっこよくかつ清潔感も持たせてくれるホワイト、白=爽やかだけではもったいない!

ホワイをメインにしたコーディネートはどんな年代からも高感度の高いもの…。夏のファッションには欠かせないとっておきのカラーなんですよね。

「白をモノにする!」これさえおさえておけばどんな時も慌てずOK!まさに万能カラーです。

自分にも周りの人にも“エイッ”と魅力を発揮する白パンツコーデをご紹介いたしましょう。

オン&オフどちらにも絶対的存在の白パンツを今度こそワードローブにプラスしてくださいね!

 



Sponsored Link


誰もがかっこよくキマル鉄板コーデ!

白パンツ 鉄板 1

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/fc/f0/d2/fcf0d2f7c0c8a20a5527725ff8589b76.jpg

 

どなたでもすぐにどなたでもすぐに取り入れられそうな鉄板コーディネートです。

トップスのブルー×ホワイトチェックの清涼感のあるシャツに白パンツに白ベルトのプレーンコーデ。

“マネしやすい”という点がポイントなのです!白パンツって難しくないね!と思うことが大切です。

第一、第二ボタンをオープンにさせて、袖はロールアップで“息抜き感”を!洗いざらしたシャツなら、おお~こなれてる!と雰囲気もアップしますよ。

足元はスニーカーでもスリッポンでも素敵にまとまるはずですから…即チャレンジですね。
 

タイトな白パンツにはラフなデニムシャツがいい!

白パンツ 鉄板 2

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/6b/04/18/6b04185469f07937245c945feaf8f8f8.jpg

 

トップスのインナーはこなれた感じのプレーンTシャツ、ボトムスは大人の男性には鉄板アイテムの白パンツを!

写真の着こなしでは、ちょいダメージっぽいデニムシャツをゆるっとさりげなく羽織っていますね。

タイト+褪せたカラーでラフに着こなせてるよ~と軽さをプラスさせていて素敵です。

シューズやベルト、時計まで同系色で引き締めているのも好感がもてていい…ぜひチャレンジを!

リッチ感のある時計やシューズを持ってくるだけで、ただのカジュアルスタイルではなく、自分らしく個性が出せると思いますよ☆

パンツ裾のロールアップをお忘れなく!ここ、雰囲気アップのキーポイントです。

 

白パンツ+ポロの楽ちんコーデ!

白パンツ 鉄板 3

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/5759516/?did=16872289

 

白パンツにねびーのポロシャツを組み合わせた楽ちんコーディネート!まさに迷わずして着こなせる鉄板中の鉄板コーデですね!

アンクル丈が爽やかさを引き出し、トップスと同じネイビーシューズでシンプルな基本の色合わせテク。

ここに遊び心を加えたいときは???

シルバーブレスや太めのバングルをつけるだけでお洒落っぽさがプラスされますね。

あとはメガネやバッグで個性を入れていけばオーソドックスなコーディネートもこなれた感じにまとめられますよ☆

PS.これ、ポロが二枚仕立てなのか、二枚重ねなのかは不明なのですけどね、二枚重ねだとすると…、

ネイビーの下から見える白を黄色とかに挿し色使いするだけでもOKですよ。UNIQLOなどでタンクトップがプチプラであるので取り入れてみてくださいね!

 

白パンツと白カットソーの大人達人コーデ!

白パンツ 鉄板 4

 

オリエンタルなアジア風な黒髪やブラウンヘアによく似合う白×白の大人っぽい達人コーディネートです。

上質な質感のトップスに着こなしてきました感のある白パンツを!オールディーズな雰囲気のシューズがいい味だしてますね。

メガネのグレートーンといい腕時計の白といい、まさに達人テクニックです☆ほんとに素敵!このコーデ、結構すぐマネできるところがみそ!

UNIQLOやファストファッション系のショップで十分それらしく雰囲気をまとめられますよ。

これはデートする時などにも相手のファッションを気にしなくてすむという万能コーディネート!ぜひ迷ったときはコレで!まさにかっこいい鉄板コーデです。

 

かっこよすぎるトリプルホワイト!

白パンツ 鉄板 5

 

見たまんまです!めっちゃくちゃ決まってる超ハイグレードな白パンツコーデですね。

シャツ、パンツ、ベストと3アイテムすべてを白一色で決め込んだトリプルホワイトコーデ☆

文句なく大人な雰囲気のあるシャープな着こなしです。スマートな雰囲気がしっかり伝わる大人素敵コーデです。

ガツン!と決めたいときの勝負師のようなクールさがいい感じです。

写真に足元が写っていませんが…これ、革靴でもスニーカーでもマルチで合わせられますよ。

ひゃーほんとにため息が出るほどかっこいいですね。ワンランクアップの白パンツコーディネートを求めるなら…これで決めてみましょう☆

 

まとめ

 
ニュートラルカラーの白をワードローブにさすことで爽やかさもクールさもナチュラルさだって演出可能です。

いつもデニムやチノパンで…マンネリぎみ。という方にはぜひ「白パンツ」を買い足してもらいたいです。

今回の5つのピックアップ写真では、すぐマネできる事を頭に置いてチョイスしてみました。

白パンツはワードローブの主役アイテムですからね、ぜひ一枚も持っていないならチャレンジください!

まずはホワイトdenimからでもOKですよ!

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ