【ネイビー】メンズスニーカーで作る夏コーデまとめ

Sponsored Link

白と黒のベーシックカラーからちょっぴり色味を取り入れたいときにおすすめの色、ネイビー。モノトーンからのステップアップから―としても上品さがあっていいですよね。

 

正統派に、マリンに、カジュアルに、モダンに…どんなスタイルにもあてはめやすいマストカラーと言えます。

 

…っということで、今回は夏こそぜひ楽しみたい注目色のネイビーをスニーカーに的を絞ってコーデをセレクト!

 

地味にならずお洒落さのあるスニーカーの履きこなしを選んでみました。みなさん参考になさってくださいね☆

 



Sponsored Link


 

素足+スポーティーなネイビースニーカーコーデ

ネイビー スニーカー 地味 1

グレー&黒のコントラストシャツが個性的なメンズスタイルに“旬”なニューバランスの組合せ。

 

素足+スニーカーでデイリー感覚なコーデ、シンプルながらちょっとトレンド感のある着こなしですね。ちょっとスポーティーにも見えるパンツ裾のあしらいが軽くていい感じ!

 

スモーキーなネイビーとライトな腰巻シャツで明るさをプラス☆被ったハットをキャップに変えるとさらにスポーティーないで立ちに!

 

品よく普段使いにおすすめできるオーソドックスなコーディネートですね。

 

ダークネイビーでインパクトをプラス!

ネイビー スニーカー 地味 2

爽やかな白いインナーTシャツとスモーキーグリーンのバミューダ―パンツというプレーンなコーディネート。

 

清潔感はあるけれど…ちょっと垢抜けないボーイズライクなイメージがあるかもしれませんね。

 

ダークネイビーのニューバランスと同系色のハットでアクセント!小物使いがいい感じ、これだけでお洒落さがアップします。

 

こんがり日焼けしたお肌にも素敵に映えるインパクトのある着こなしになりますね。

 

ここ数年人気TOP3に入っているんじゃないかと思われるこのネイビーのニューバランスは在庫切れ続出です!もしも見つけた時は“買い時”かもしれませんね!

 

正統派の揺るぎないネイビー!

ネイビー スニーカー 地味 3

これ説明いらずなお洒落コーデですね。

 

一見すると地味になりがちな正統派カジュアルコーディネートなんですけど…。

 

老舗のローテクシューズ、コンバースを合わせることでこなれ感がどどーんと感じられますね。まさに揺るぎないデイリーコーデと言えます。

 

豊富なカラーバリエーションの中から上品なネイビーを履くことで、地味さが飛んでいます。これ、ほんとうにカッコいいので女子受けもばっちりだと思いますよ☆

 

キャンプやBBQなど夏のレジャーにもおすすめのナチュラルコーディネート、すぐ取り入れられそうでしょ♪

 

青のポップカラーシューズがいい!

ネイビー スニーカー 地味 4

イエロー×ブルーな個性が光るコーディネートです。やっぱり足元は足首やくるぶしあたりの素足が抜け感があって素敵ですね。

 

フラットなポップカラーシューズは濃淡ネイビーでとてもお洒落さがあります。まさに“技あり”と言えるワンランクアップのスタイリングです。

 

ポップカラーがお好きな方には楽しくなる合わせ方だと言えますね。風を切ってサイクリング…きっと楽しさも倍増するはずです!

 

ちなみに…デニムシャツのインナーを白やボーダーにするとマリンっぽいテイストに!

 

ヴァンス(VANS)

ネイビー スニーカー 地味 5

ちょっぴりオールデイズな雰囲気のクラシカルなコーディネートです。アメリカ映画のワンシーンのよう!ローテクシューズのVANSによく似合っていますね。

 

きっと赤耳がついているはずのビンテージデニムなのでしょう…ロールアップさせたのも◎。アメリカンでシンプルな着こなしは年代を問わず取り入れやすさがありますよね。

 

しいて言えば…ソックスを足首タイプか素足にすればもう少し軽さが演出できたかもしれませんね。

 

写真は華やかなボタニカルな半袖シャツですが、もちろん長袖やストライプ、チェックシャツでもOK!

 

インディゴブルーはどんなトップスもおさまりが良いですからね~。コーディネートの幅は広がりますよ!

 

まとめ

 

地味にならないスニーカーコーデいかがでしたでしょう?白、黒の次の色として押したいカラーは?

 

そんな質問があると答えは決まって「ネイビー!」と言いたくなるほど人気のカラーです。モノトーンに飽きたらほんの少し華やかさを増すネイビーをどうぞ。

 

清潔感、シンプル、クールに、品格などネイビーをファッションに取り入れることで地味にならずイメージアップにもなりますよ。ぜひ参考になさってくださいね!

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ