メンズ白tシャツコーデ!合わせたいおしゃれ靴まとめ!

Sponsored Link

これからの季節はTシャツが欠かせない時期
ですが、コーディネイトのイメージは
出来ていますか??

 

洋服が決まっていても、玄関先でシューズが
決まらないなんてことも多いですよね。

 

しかも、夏休みや夏季休暇などでシーンに
合わせてのチョイスや、暑さ対策なども
重要になってきます!

 

そこで今回は、白Tシャツのコーディネイト
に合わせたトレンド感満載のシューズを
ご紹介します♪

 

楽にリラックスして履けるモノを
集めてみました!!



Sponsored Link


 

メンズ白tシャツコーデ!合わせたいおしゃれ靴まとめ!

 

スニーカーでノームコアスタイル!

1・スニーカーでノームコアスタイル!

引用元
http://wear.jp/thursday/coordinate/2352089/

 

昨年あたりから街中で必ず見かける
スニーカー。

 

雑誌でも多く見受けられ今や外せない
アイテムです!

 

今年はローカットスニーカーがトレンドです。

 

様々なデザインが多い中、
スポーティテイストがトレンドの昨今は、
スポーツブランドのスニーカーが大人気です。

 

スポーツブランドとファッションブランドの
コラボレーション商品や限定商品も多いので
チェックしておきたいところですね。

 

デザインも柄物から派手なカラーまで
ありますが、一足目であれば写真のような
シンプルなデザインはコーディネイトを選びません。

 

そして、今回のコーディネイトのイメージは
ノームコア。

 

Tシャツ×パーカー×デニムという
王道スタイルがシンプルで
かっこいいですよね。

 

トレンドを押さえつつお洒落なイメージも
ある上、動きやすいので、アクティブな
デートや旅行にもオススメです!

 

マリンコーデはエスパドリーユで雰囲気アップ!

2・マリンコーデはエスパドリーユで雰囲気アップ!

引用元
http://wear.jp/ryo0915/coordinate/1389600/

 

暖かい時期に着たくなる、マリンコーデ♪

 

季節感が出る上、チャレンジしやすいので、
昨今定番化してきたテイストです。

 

白Tシャツとボーダーショーツで
コーディネイトすれば、マリンな雰囲気が
一気に出来上がります♪

 

そして、マリンコーデに合わせて頂きたい
シューズがエスパドリーユです。

 

写真はノーマルな型ではなく、
スリッポン型タイプです。

 

デザインはシューレース付きのモノや、
アッパーがレザー素材のモノなど、
よく見かけますよね。

 

基本的にエスパドリーユは、アッパーが
リネン素材のモノが多いので、通常の
スニーカーよりも通気性に優れています◎

 

長時間街中にいる時などには蒸れ対策
としてもGOOD◎裸足でも履けるところが
また良いですよね♪

 

ラフでもきれいめに仕上げてくれるレザースリッポン!

3・ラフでもきれいめに仕上げてくれるレザースリッポン!

引用元
http://wear.jp/thursday/coordinate/2352089/

 

最後はスリッポンタイプのスニーカーです。

 

きれいめでミリタリーテイストの
スタイリングになっていますよね♪

 

ミリタリーでも、きれいめに仕上げる
ポイントが、スリッポンになっています!

 

スリッポンも様々なデザインがある中で、
アッパーがレザー素材のモノが
流行っています♪

 

ノーマルなキャンバス素材と比べると、
高級感もあり、オトナのスタイルに
仕上がりますよね!?

 

スウェットパンツにTシャツという
カジュアルでラフなコーディネイト
だからこそ、素材感で差を出すのがGOOD◎

 

デザインも、イントレチャートやパイソンの
型押しなど、レザー素材だけでも幅広いので
探してみるのも面白いですよ♪

 

カーディガンは腰巻や肩巻きでも
良いですし、肌寒い夜にはサッと
羽織れるので必須アイテムです。

 

まとめ

 

王道テイストからトレンドのテイストまで、
ジャンル別にご紹介しましたが、
いかがでしたか??

 

シューズは楽に履けるモノが一番ですよね♪

 

お洒落も兼ね備えているアイテムが夏は特に
多い時期なので、お気に入りの一足を
探してみてはいかがでしょうか??

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
白tシャツメンズ夏コーデ!合わせたいパンツまとめ!
メンズ白tシャツに合う小物アイテム夏コーデまとめ!
メンズ無地白tシャツに合わせたい夏のパンツコーデまとめ!

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ